人生の山坂・心を拝む日本の仏教 

熊野観心十界曼荼羅(全図は別項「日本の曼荼羅」にアップ)の上部に描かれているアーチは人生の山坂である。
左下の鳥居が、この世の入口。そのそばにいる夫婦と子どもが「人道」の人間である。

この3人は中央の円内にある「心」の字に向かって合掌している。人の心を拝むのが日本の仏教である。


人生の山坂
まんだらp12-13


十界曼荼羅全図 熊野観心十界曼荼羅・全図

☞amazon
まんだら絵解き図鑑04 ☞01へ
(大角修)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookadoosamu.blog10.fc2.com/tb.php/269-030bdc5d